逮捕されたらどうなるの?

逮捕されたらどうなるの?

まず逮捕されると留置所に入らなければいけません。

そして、そこでの拘束時間は72時間が限界ですが、この間に検察官がさらに身柄の拘束が必要だと感じた場合には更に長期拘束を要求し、裁判官に認められるとそこから最長で20日もの間拘束されてしまいます。

そして起訴されてしまえば釈放されるか裁判が終わるまでは出ることができません。

そうなれば面会はおろかかなりの自由が奪われることになります。

面会時間の制限や回数制限、連日の取り調べで疲労困憊になったり、接見禁止になって誰とも会えない状況になってしまったりと、一度逮捕されてしまったら人生がかわるというくらい大変な思いをするのは間違いないでしょう。

そんなときに助けてくれるのは弁護士の先生でしょう。

あなたの逮捕についての不服申し立てをしてくれたり、接見禁止の解除要請をしてくれたりと、あなたのために力を貸してくれることでしょう。

ちなみに知り合いの弁護士がいて家族の誰かが金銭を支払うことができる場合とそうでない場合があるとおもいます。

そのときでも、人権は平等に与えられているので当番弁護士に頼むことができるのでご安心を。